会計システム「Biz∫会計」

スピード・グループ経営時代に適したIFRS対応財務会計パッケージ

スピード・グループ経営時代に適したIFRS対応財務会計パッケージ

Biz∫会計は、最新のビジネス要求・システム要求に応えるために、SCAW財務管理で培った業務ノウハウをSOA・クラウド対応の先進のアーキテクチャで実装・強化した、スピード経営・グループ経営の時代にふさわしい会計パッケージです。
IFRSに準拠した情報開示・決算業務に対応しているほか、クラウドでのグループ展開や、シェアードサービスでの運用を可能としており、グループ経営の高度化・効率化に効果を発揮します。

Biz∫会計 モジュール構成

 

複数会計基準への対応

IFRS適用に伴い、日本基準の会計情報だけでなく、IFRS基準準拠の会計情報も開示する必要があります。
Biz∫会計では、複数基準の総勘定元帳を保有しており、IFRS基準の会計数値と日本基準の会計数値それぞれの同時管理・レポート生成を実現しています。

 

グループ経営プラットフォームとしての適性

グループ経営効率化の実現形態のひとつである、グループ共通システムの展開を想定し、Biz∫会計は同一環境のマルチテナントでの共同利用が可能です。
またシェアードサービスセンターでの運用を想定し、再ログイン不要での会社切替ときめ細かい権限制御を実現しています。

 

一般会計・共通機能の特長

  • 正確かつスピーディーな意思決定を実現するワークフロー
  • 一般会計における仮払い等の残高管理
  • 見たい伝票をスピーディーに絞り込む、多様な検索キー
  • テンプレート・パターン登録による伝票の再利用
  • コードの初期表示、チェック機能の自動化
  • 試算表から元帳への容易なドリルダウン
  • 任意の組織グループ単位の帳票出力
  • 直接法、間接法対応のキャッシュフロー計算書

伝票入力画面は、高い視認性と完全マウスレスの操作を実現しています。

 

関連製品

 

さらに詳細な内容については下記リンク先をご覧ください。

Biz∫シリーズの財務会計ソリューション Biz∫会計

 

※intra-martは株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
※Biz∫会計は株式会社 NTTデータ・ビズインテグラルの登録商標です。
※その他本サイトに記載されている会社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

 

フォームでのお問い合わせ