外食トータルシステム〈料理人(シェフ)〉

  • トップページ
  • 戦略システム
  • 本部システム
  • 店舗システム
  • サポート体制

 

レストラン経営・管理のトータルソリューションシステム/情報分析や原価管理の徹底を実現し的確な経営戦略をサポートする、本部システムと店舗システムを兼ね備えたトータルシステムです。

1 デイリー・ウィークリーマネジメント

売上・食材原価・人件費やその他経費情報をタイムリーに、収集する仕組みにより、「デイリー・ウィークリーマネジメント」が行えるシステムです。地域別・業態別・時間帯別に「店舗損益管理」を行うことにより、「経営戦略のスピードアップ」が図れるシステムを提供します。

2 店舗オペレーションの平準化

店舗側システムにおいて、「予算・売上・利益管理」「ワークスケジュール管理」「発注・仕入管理」を提供します。店舗システムの導入により、「店舗オペレーションの標準化」を図り、「従業員の情報リテラシーの向上」が図れます。

3 Web-EDIの活用と在庫管理

発注データの有効利用により、「仕入・納品処理の軽減と迅速化」を図ります。Web化によりサプライヤとの「買掛データの早期確定」が図れます。売上・仕入データの一元管理により、「理論在庫の精度向上」が図れます。

4 Webの活用・アウトソーシング

WEBや新しいインフラを活用したさまざまな利用形態に対応が可能です。サーバ管理をアウトソーシングをすることで、コスト削減が図れます。

 

外食をトータルにサポートするソリューションマップ


クリックでPDFが開きます。

※「料理人(シェフ)」は、NCS&A株式会社の登録商標です。