医療事務システム〈MegaOakIBARSV/LT〉

保険請求業務の確実な実施と効率化 MegaOakIBARSV/LT

MegaOakIBARSV/LT(メガオーク アイバース スリー エルティー)は、病院経営の基盤となる保険請求業務の確実な実施と、医事業務の効率化を支援する医療事務システムです。

特長

各種メッセージや豊富な情報表示により、正確な入力を支援

  • 患者登録機能
  • 会計入力機能

レセプト業務プロセス全体の効率化と質向上をご支援する「レセリンク」機能

  • レセリンク機能
    レセプトイメージ(診療内容)・自動点検結果・医師への伝達事項の3つを同一画面で参照します。
    「自分の担当レセは?」「どのレセプトを点検すべき?」「どのレセが点検完了?」が分かります。
    医師と医事課のコミュニケーションを円滑にします。

豊富な統計帳表と簡単なデータ抽出で、登録データを有効活用

  • 統計表出力
  • データ抽出

未収患者への督促情報管理から督促状発行、分納管理などを効率的に支援

  • 督促管理機能

 

関連ソリューション

医学管理支援システム MegaOak医学管理サポート

医師の判断根拠となる情報の的確な伝達からカルテ記載までを支援。
医学管理の実施情報を適切に医事会計へ反映します。

 

DPCシステム MegaOakDPC

DPC準備病院からDPC対象病院まで、調査・請求・分析を通して幅広く支援します。

 

 

【関連商品・導入実績のご紹介ページ】
電子カルテシステム〈MegaOak-MI・RA・Is/AZ〉
 ⇒〈MegaOak〉シリーズの導入実績紹介
医療用データマネジメントシステム〈Claio〉
 ⇒〈Claio〉導入実績紹介

 

※「MegaOak」は、日本電気株式会社の登録商標です。
 日本電気株式会社の MegaOak-MI・RA・Is/AZ 紹介ページ

 

お問い合わせ

ご不明な点や、詳しい説明が必要な場合など、まずはご連絡ください!  

フォームでのお問い合わせ