在庫管理・在庫削減〈SynCAS PSI Visualizer〉

PSI_logo.png

〈SynCAS PSI Visualizer〉の概要

  • 〈SynCAS PSI Visualizer〉とは、流通・製造業向けに開発された在庫状況を「可視化」するシステムで、「在庫の可視化」「問題在庫の早期発見」「在庫削減の進み具合の見える化」などを実現します。
  • 特長としては、今使っている貴社の在庫管理表(Excelなど)をベースに在庫状況を可視化するなどがあります。

PSI_ov1.png

在庫管理に関連する課題

全製品の在庫削減・在庫管理ができない

  • 製品数(SKU)が多すぎて、全製品の在庫削減・在庫管理に手が回らない
  • 製品数が多いとExcelでの管理には限界がある

 ※SKUは、Stock Keeping Unit(ストック・キーピング・ユニット)の略。受発注・在庫管理を行うときの、最小の管理単位

全製品の在庫削減の進行具合を確認できない

  • 数値だけでは在庫削減の進行具合を把握するのに大変な手間がかかる
  • 在庫削減がどのくらい進んでいるのかを経営サイドや上司に説明しにくい

回転率の悪い不良在庫や問題在庫(過剰・欠品)を早期に発見できない

  • 製品数が多い場合、全製品を注視することができず、不良在庫(在庫回転率の悪化)を発見しにくい
  • 過剰在庫・欠品しそうな製品が早期に発見できず、対応が遅れる

偏在在庫の調整が大変

  • 倉庫・工場など在庫拠点によって、保管してある在庫量が偏る
  • 在庫の多い倉庫から少ない倉庫への移送などが頻繁に発生し、移送コストが利益を圧迫する
  • 在庫管理担当者の業務も増加し、在庫管理の効率が悪化する

生販会議の資料づくりが大変でいつも時間に追われる

  • 会議の頻度、さらに製品数(SKU)が多いほど、作業が大変になる
  • 資料作成に時間を費やしてしまい、在庫削減業務の効率が悪化する

営業・工場・調達と連携できない、計画の合意形成がスムーズにいかない

  • 営業、工場、調達の担当者の協力が必須であるが、各々の価値観で在庫を判断する
  • 営業であれば、売上拡大の為にいつでもどこでも販売できる状態にする
  • 工場であれば、生産性を上げる為に作らなくてもよい製品を先に作る

PSI_zaiko.jpg

適切な在庫コントロールが困難な理由

PSI_ov2.png

  • 部門によって業務目標や在庫に対する視点が異なる

 ⇒営業・販売部門の目標:売上の拡大、欠品による機会損失の防止
 ⇒物流部門の目標:時間、手間など物流コストの削減
 ⇒生産部門の目標:大量生産による生産性向上

  • 適正在庫量が不明であり、需要と供給のバランスが崩れる

 ⇒計画と実績の乖離により在庫が滞留 

  • 日々の正確な在庫状況の把握が困難(月次単位での在庫量管理など)

SynCAS PSI Visualizerの特長

大量製品でも在庫推移が「見える」

PSI_features1.png

グループ階層により問題品目へドリルダウン

PSI_features2.png

問題在庫の可視化

PSI_features3.png

問題在庫を気づかせるアラート機能

PSI_features4.png

全製品の在庫・販売のバランスを可視化

PSI_features5.png

在庫適正化の進行具合を可視化

PSI_features6-2.jpg

生販会議の資料づくりの支援が可能

PSI_features7.jpg

 

在庫管理・在庫削減〈SynCAS PSI Visualizer〉の魅力

在庫を可視化

大量製品であってもすべての製品を可視化します。

そのため、数値だけで管理するよりも、問題在庫の発見効率が向上し、在庫削減が効率よく行えるようになります。

PSI_features1.png

問題在庫の早期発見

問題在庫が発生すると、図のように色を変えてアラートとして知らせてくれます

これにより問題在庫を見逃すことがなくなり、在庫削減業務が効率化します。

PSI_features4.png

適正化の進行具合の可視化

在庫削減がどのくらい進んでいるのか?を図のように可視化することもできます。

昨年に比べてどうか?などの比較も行えるため、在庫削減の進行具合が一目でわかります

PSI_features6-2.jpg

発売元:株式会社日立ソリューションズ東日本
SynCASは、株式会社日立ソリューションズ東日本の登録商標です。
SynCAS PSI Visualizerは、株式会社日立ソリューションズ東日本の登録商標です。
その他記載している製品名や会社名は、各社の商標または登録商標です。

セミナー情報

2020/11/26(木):【Webセミナー】在庫可視化活用セミナーを開催しました。

詳細につきましては、下記のご案内ページをご覧ください。
https://ncsa.jp/seminar/syncas-psi-visualizer20201126

資料請求・ご質問・お問い合わせ

詳しい資料のご請求や、まずは相談したい場合など、こちらからお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求

SynCAS PSI Visualizer

関連商品

bnr_Forecast-PRO.gif

TOPに戻る