地理空間情報ソフトウェア製品群〈LUCIAD〉

地理空間情報ソフトウェア製品群

地理空間情報ソフトウェア製品群〈Luciad〉

地理・空間に関係づけられる情報を付加情報とともにコンピュータ上で作成・保存・利用・管理・表示・検索するためのソフトウェアです。
4つの製品により、お客様の細かな要望にマッチする機能を提供します。

こちらの動画はImager5016で取得した点群データをLuciadFusionでタイル化(*)し、表示しております。点群データで再現したNCS&Aオフィスを地図上に表示し、外観~室内までシームレスに移動します。

(*)タイル化とは、データ描画の負荷を軽減するための処理であり、遠くのものを粗く、近くのものを詳細に表示します。

〈LUCIAD〉概要

空間上の位置を示すさまざまな情報(地理空間情報 geospatial information)を電子的に処理する情報システムを、GIS(Geographic Information System:地理情報システム)と総称します。GISを使うことで、地理空間情報を地図や3Dイメージなどの形で視覚化表現し、複数の情報を組み合わせて高度な分析を行うことができます。

当社は、地理空間情報処理ソフトウェアパッケージの開発を行っているベルギー・Luciad 社(親会社:Hexagon Geospatial, President:Mladen Stojic)(※1)と販売代理店契約を締結し、同社が開発する一連の地理空間情報ソフトウェア製品群〈LUCIAD〉の販売をしております。

地理空間情報ソフトウェア製品群〈LUCIAD〉は、地理・空間に関係づけられる情報を、その付加情報とともに、コンピュータ上で作成・保存・利用・管理・表示・検索するためのソフトウェアです。高精度・高性能な地理空間情報ソフトウェア製品として、欧州を中心に防衛、航空、公共、製造業を含めた数多くの領域で採用されており、4つの製品群の豊富なAPIにより、お客様のご要望に合わせた最適な機能を提供します。

〈4つの製品群〉

Act

Desktop / On-board
luc-2-1.png
luc-2-2.png

Browser

luc-3-1.png

Mobile

luc-4-1.png

Visualise・Analyze

Server
luc-5-1.png
  • Desktop/On-board 》詳しくはこちら
     Windows などのクライアント上で動作する高性能なGISの基盤を提供する製品です。
  • Browser 》詳しくはこちら
     Web ブラウザ上で動作するGISの基盤を提供する製品です。
  • Mobile 》詳しくはこちら
     Android 端末を使用した、屋外でも使用可能なGISの基盤を提供する製品です。
  • Server 》詳しくはこちら
     地理空間データを効率的かつ効果的に利用するためのサーバー・ソリューションです。ユーザーごとの用途に合わせた最適なデータセットを構成し、ワンクリックでアクセスすることを可能にします。
  •  
  • ※製品名の画像をクリックすると、それぞれの説明を表示します

Desktop/On-board luc-6-1.png luc-6-2.png

Desktop/On-boardはJava対応のLuciadLightspeed、C++とC#対応のLuciadCpillarの二つの製品があります。

Desktop/On-board製品はPC単体で動作し、地理空間データの融合、資格化、分析に特化した基本アプリケーションとソフトウェアコンポーネント群と、最上級のパフォーマンス、高い精度、柔軟なカスタマイズ性を提供します。

LuciadLightspeed使用イメージ

主な特長

‐クラス最高の性能
‐地理空間測位の正確性の維持
‐プラットホーム非依存
‐柔軟性
‐使いやすさと総所有コストの低さ
‐完全性

詳細は製品パンフレットをご覧ください。

Desktop/On-board利用例のご紹介

(サムネイルをクリックすると動画再生ページへ移動)

LuciadLightspeed利用例のご紹介
Desktop/On-board利用例のご紹介
Desktop/On-board利用例のご紹介

建物、空域、気象等のオブジェクトの重畳表示や、ミリタリーシンボルの表示、ドローンが撮像した地図の表示等の利用例を紹介しています。

工場内の環境を可視化しています。移動する車のルート最適化、工場内のタンクの容量や温度管理を3D空間で実現しています。

海底地形を可視化し、水中を移動する潜水艦の動きを、追従視点と主観視点でリプレイします。

※ブラウザがSafariの場合は、動画再生のためにQuickTimeがインストールされている必要があります。

Browser luc-7-1.png

LuciadRIAは、デスクトップアプリケーションのようにスムーズに素早く動作するブラウザベースの地理空間状況認識アプリケーションの開発を可能にします。LuciadRIAのソフトウェアコンポーネントを使用すると、現在の最先端Web技術(HTML5、AJAX、WebGL)を用いた高機能の使いやすいクロスブラウザアプリケーションを開発することが可能です。Webアプリケーション開発者は、LuciadRIAが提供する統合APIを通じて、高パフォーマンスの平面地図や立体地球図を利用可能です。

LuciadRIA使用イメージ

主な特長

‐クラス最高のパフォーマンス
‐地理空間測位の正確性の維持
‐デスクトップ同様の操作性
‐プラグイン不要
‐カスタマイズ性

詳細は製品パンフレットをご覧ください。

Browser利用例のご紹介

(サムネイルをクリックすると動画再生ページへ移動)

Browser利用例のご紹介

渋谷駅の地下点群データを表示しています。Luciadでは、地上と地下空間のシームレスな移動も実現可能です。

Browser利用例のご紹介

海図や2D→3Dのワンクリックでの切替、見通し線や垂直ビューの表示をしています。

※ブラウザがSafariの場合は、動画再生のためにQuickTimeがインストールされている必要があります。

Mobile luc-8-1.png

LuciadMobileでは、Android(※2)モバイルデバイス用の地理空間状況認識アプリケーションを迅速に開発することが可能です。特に、現場やインターネット接続のない環境での使用を想定したアプリケーションの開発に適しています。

LuciadMobile使用イメージ

主な特長

‐各分野に適合した記号規格をサポート
‐オンライン/オフライン両環境下におけるモバイル地形分析
‐直観的なグラフィカルユーザーインタフェース
‐OGC Geopackageのサポート

詳細は製品パンフレットをご覧ください。

Mobile利用例のご紹介

(サムネイルをクリックすると動画再生ページへ移動)

LuciadMobile利用例のご紹介

Android端末で、ホームランドセキュリティに関する情報の取得や、ユーザ間で情報の共有をしています。

※ブラウザがSafariの場合は、動画再生のためにQuickTimeがインストールされている必要があります。

Server luc-9-1.png

LuciadFusionは、地理空間データを効率的かつ効果的に利用するためのソリューションです。ユーザーごとの用途に合わせた最適なデータセットを構成し、ワンクリックでアクセスすることを可能にします。次のような機能が必要とされるシナリオに最適です。

主な特長

‐最適化されたデータアクセス
‐最適化されたデータ処理
‐画像バンド、ディメンショナル、ハイダイナミックレンジ(HDR)情報の保持
‐相互運用性
‐自律的なコンポーネント
‐データ管理の自動化
‐分散されたデータセットの一元管理
‐ECDIS航海データの管理と配信

詳細は製品パンフレットをご覧ください。

Server利用例のご紹介

(サムネイルをクリックすると動画再生ページへ移動)

Server利用例のご紹介

LuciadFusionを使用し、多種多様な大容量データを即座に処理してクライアントに配信します。

※ブラウザがSafariの場合は、動画再生のためにQuickTimeがインストールされている必要があります。

※1 Luciad 社ウェブサイト
※2 Android は、Google Inc.の米国及びその他の国における登録商標です。

製品パンフレットのダウンロード

製品のパンフレット(日本語版)は、こちらからダウンロードできます。

パンフレット

各製品のパンフレット(英語版)は、こちらからダウンロードできます。

LuciadLightspeed

LuciadCPillar

デスクトップクライアントで動作
(Windows など)

LuciadRIA

 

Webブラウザ上で動作
 

LuciadMobile

 

Android 端末で動作
 

LuciadFusion

 

サーバ上で動作
 

資料請求・ご質問・お問い合わせ

詳しい資料のご請求や、まずは相談したい場合など、こちらからお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求

地理空間情報ソフトウェア製品群〈LUCIAD〉

TOPに戻る