電子カルテシステム〈MegaOak-MI・RA・Is/AZ〉

新・進化する電子カルテシステム MegaOak-MI・RA・Is/AZ

MegaOak-MI・RA・Is/AZ(メガオーク ミライズ エーズィー)は、ヘルスケア分野の全て(All Zone)の領域との連携を進めることを目指す電子カルテシステムです。

特長

ユーザーカスタマイズ機能

ログインユーザーごとに画面のカラーやフォント、ボタンの表示や画面配置を自由に設定可能です。
院内のどの端末でログインしても自分の設定で操作が可能なため、スタッフ一人ひとりの業務の効率化と診療の効率化を支援します。

ログインユーザごとの画面設定例:医師、看護師
医師 文字は小さく、一覧画面はブルーに。カルテ起動時に診療の履歴を見たい。 看護師 文字は大きく、一覧画面はピンクに。看護業務に関する機能を出しやすくしたい。

 

ドッキングタブ機能

様々な画面を自由に抜き出し、同時に複数画面を表示できます。例えば、カルテ画面から過去の記録やオーダ入力画面などを切り離して表示できます。マルチモニタやワイドディスプレイにも標準対応しており、多くの情報を並行して確認できる、スムーズでスピーディーな操作性で業務効率化を支援します。

 

コミュニケーションフォルダ&伝達事項

症例による個人毎のカルテ管理やチーム連携をスムーズにするなど、チーム医療の円滑化をサポートします。

 

ナビゲーション機能

操作者に対する確認事項をカルテ起動時にメッセージ表示し、確認漏れを防止します。
また、研修医のカルテ記事に対する指導医の承認/差し戻し機能(カウンターサイン)も搭載。

 

データベースの公開

MI・RA・Is
データベース
公開 集計 分析 資料化

蓄積された診療履歴は、二次利用できます。日報や月報などの集計や統計・分析に必要なデータをいつでも抽出できます。

 

クライアントライセンスフリー

他社製品 MI・RA・Is 追加料金が
発生!
追加料金は
不要!

端末台数を問わず、クライアントライセンス費用が無料です。運用途中での端末増設も、安価に対応できます。
※ハードウェア、および、MegaOak-MI・RA・Is 以外のクライアントにインストールするソフトウェアライセンス費用や作業費等は、別途必要です。

 

関連ソリューション

地域医療連携ネットワークサービス ID-Link

インターネットを活用し、地域の医療機関・介護施設などに分散した患者様の診療情報を統合して、施設間の情報を経時的に共有可能なネットワークサービスです。

 

【関連商品・導入実績のご紹介ページ】
医療事務システム〈MegaOakIBARSV/LT〉
 ⇒〈MegaOak〉シリーズの導入実績紹介
医療用データマネジメントシステム〈Claio〉
 ⇒〈Claio〉導入実績紹介

 

※「ID-Link」は、株式会社エスイーシーが提供しており、各医療施設内の専用サーバーに格納された診療情報を、
 同社のサービスセンターを経由して閲覧する仕組みです。
※「MegaOak」は、日本電気株式会社の登録商標です。
 日本電気株式会社の MegaOak-MI・RA・Is/AZ 紹介ページ

お問い合わせ

ご不明な点や、詳しい説明が必要な場合など、まずはご連絡ください!  

フォームでのお問い合わせ