IBM i システム解析サービス〈REVERSE COMET s (リバース コメット エス)〉

REVERSE COMET s とは、稼働環境にあるプログラムをまるごと取り込み、システムの解析や影響分析を行うサービスです。IBM i(System i 、iSeries、AS/400)をお使いのお客様を対象とする商品です。

REVERSE COMET s とは何かを動画にてご紹介します。

資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ資料請求

REVERSE COMET s

 

REVERSE COMET sのご利用イメージ

ご利用にあたっては、対象となるIBMi(AS/400)の資材(プログラム等)をREVERSE COMET sサービス上の所定のフォルダに格納していただくと、資材を解析してリポジトリが作成されます。そのリポジトリをREVERSE COMET クライアントより照会してもらう形となります。

IBMiがオンサイトにある場合の図

IBMiがクラウドにある場合の図

REVERSE COMET s の機能紹介

REVERSE COMET sの機能には、ツリー図やフローチャートなどシステムの構造を分かりやすく表示できる構造分析機能と、プログラムに修正を加える際にその影響度合いを確認できる影響分析機能があります。

構造分析.png

構造分析機能では、システム/サブシステムの括りから、ジョブ、プログラム、データ項目まで、システム構造をトップダウンの観点から把握することができます

影響分析のピラミッド図

①COMETエクスプローラ

サブシステムからデータ項目に至るまでのアプリケーション構成をトップダウン的に表示することができます。

【動画】ジョブ(CL)の構造を表示

②ジョブ前後関連

ジョブの先行、後続を明確にすることでジョブ同士の関連が照会できます。これによりジョブ間のインターフェース、バッチ処理での実行順序を効率的に把握できます。

③ジョブネット図

ジョブグループの先行・後続関係をビジュアルに描画することにより、ジョブネットの構造を判り易く把握することができます。

④ジョブグループ図

指定されたジョブグループ(カテゴリ)内のジョブの先行・後続関係をビジュアルに描画することにより、ジョブグループ(カテゴリ)内でのジョブの流れを判り易く把握することができます。

⑤ジョブフロー図

複雑になっている、ジョブ内、ジョブ間の関連や特徴をジョブフロー(CLフロー)という形で図式することにより判り易く把握できます。(そのままドキュメントとして活用できます。)

【動画】ジョブフロー図の表示

⑥レイアウトビューア

現行システムが使用しているファイルやデータベースのレイアウトを、素早くかつ正確に把握することができます。(そのままドキュメントとして活用できます。)

【動画】ファイルレイアウトの表示

⑦物理/論理ファイル関連図

物理ファイルと論理ファイルの関連状況を把握することができます。

【動画】物理ファイルと論理ファイルの関連の表示

⑧プログラムフローチャート

ILECOBOL(COBOL)のロジックをフローチャート形式で表示することで、プログラムの処理/制御構造を視覚的に捉え、理解を促進することができます。

【動画】プログラムフローチャートの表示

影響分析.png

影響分析機能では、プログラムに修正を加えたいときに、簡単操作でスピーディーに影響の分析ができます

影響分析のピラミッド図

⑨入出力マトリックス分析

サブシステム、ジョブ、プログラム等で  ファイル、DBのアクセス状況をCRUD分析により把握することができます。(C:CREATE  R:READ U:UPDATE D:DELETE)

【動画】入出力マトリックス分析

⑩COMET影響分析

オブジェクト(プログラムやCOPY句、ジョブ等) の呼び出し関係の構造を、素早くかつ正確に把握することができます。また、オブジェクトの影響範囲を把握することで、より効率的な保守、開発作業が行えます。

【動画】COMET影響分析

⑪データ項目リファレンス

入力されたデータ項目がどのようなオブジェクトで使用されているかを、対象サブシステム、表示オブジェクトを指定して把握することができます。

【動画】データ項目使用箇所の調査

⑫COMET関連分析

“メンバのソースは存在するが、対応するオブジェクトが存在しないケース(オブジェクトの不足)”及び“オブジェクトは存在するが、対応するメンバのソースが存在しないケース(ソースの不足)”を表示します。

【動画】不足ソース一覧&不足オブジェクト一覧の表示

⑬ソースビューア

コピー句を展開したソースを表示することができます。

【動画】ソースの表示

⑭ソースサーチャー

全てのリソース(資材)から、AND条件やOR条件を組み合わせた条件で、任意の文字列を検索することができます。

【動画】ソースの検索

⑮各種一覧表

指定オブジェクトの一覧表示等、オブジェクト範囲内で詳細情報を取得することができます。また、オブジェクト管理情報から、オブジェクトに対応するメンバソースの付加情報として、「(オブジェクトの)最終使用日付」「オブジェクト作成日」「ソース変更日」を表示します。

【動画】各種一覧表の表示

⑯各種統計表

指定されたオブジェクト種類単位に使用されているプログラムの統計データと集計結果を一覧で表示します。オブジェクトに関連する数値を表示することにより、規模や難易度を容易に把握できます。

【動画】各種統計表の表示

⑰変更履歴管理

REVERSE COMET s に取り込んだリソースについて、変更履歴を管理します。

【動画】変更履歴管理

⑱ソースコンペア

REVERSE COMET s に取り込んだソースについて、同じ言語種類のメンバ同士のソース比較が行えます。

【動画】ソースコンペア

⑲ドキュメントリンク

WordやExcel等の文書ファイルとREVERSE COMET s での分析結果とをリンクさせて管理します。

資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ資料請求

REVERSE COMET s

 

REVERSE COMET sの特長

初期費用0円

解析系ツールの導入の際にはネックになることが多い回線開通費用やソフトウェアライセンスも全て0円でスタートできます。

月額費用だけですべての機能が利用可能

月額費用だけで〈PLANET/COMET i〉をフルスペックで使用できます。

最低契約期間は6ヶ月

必要な時だけ使いたいという要望にお応えして、最低契約期間6ヶ月以後はいつでも解約可能です。

REVERSE COMET s よくあるご質問

COMETシリーズでのよくある質問をまとめております。

REVERSE COMET s のご紹介資料

REVERSE COMET s のご紹介資料をダウンロードしていただけます。
右クリックでファイルを保存できます。

※〈REVERSE COMET〉シリーズは、NCS&A株式会社の製品です。
※その他、記載されている会社名、および、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。

資料請求・ご質問・お問い合わせ

詳しい資料のご請求や、まずは相談したい場合など、こちらからお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求

REVERSE COMET s

TOPに戻る