システム資産可視化ツール〈REVERSE PLANET〉

REVERSE PLANETの事例

~お客様導入プレスリリース~

~お客様インタビュー~


A都市銀行様:調査作業の比較

〈REVERSE PLANET〉を導入することにより、従来45分もかかっていたシステムの調査結果が、半分以下の15分に短縮され、影響把握の正確性も100%となっています。

従来の方法による調査結果(若年社員にて実施)

  1. システムフローチャートにより該当作業の先頭プログラムを確認
  2. プログラム名よりジョブ名を特定
  3. 先頭ジョブから後続ジョブを検索
  4. 後続ジョブ名およびJCLから作業内容を把握し影響を判断
right_arrow.svg
donw_arrow.svg

所要時間:45

影響把握の正確性:60%

REVERSE PLANETによる調査結果(若年社員にて実施)

  1. 作業名よりジョブ名を確認
  2. 先頭ジョブから後続ジョブを検索
  3. 後続ジョブ名およびJCLから作業内容を把握し影響を判断
right_arrow.svg
donw_arrow.svg

所要時間:15

影響把握の正確性:100%

調査時間でみた削減率

img_rpcaseacut.png

B製造業様:開発保守体制の改革

生産性約30%向上
生産性約30%向上

※保守や再構築等のプロジェクト、また利用工程によりお客様毎に異なります。

REVERSE PLANETを導入いただいたお客様からの生の声をご紹介します。

明確な見積根拠

今までは、提示された見積根拠資料が妥当か否かという判断ができなかったのですが、現在の見積根拠資料は、REVERSE PLANETからのアウトプットをベースとしているので、改訂対象のプログラム本数からテスト対象範囲まで、とても解りやすくなりました。(A社)

自社用カスタマイズ

当社のシステムは、設立以来、数十年間使いこんできたシステムであり、当社独自の仕組みがあるため可視化するのは難しいと考えていましたが、〈REVERSE PLANET〉のカスタマイズによって対応が可能ということがわかり、導入を決断しました。(B社)

調査手順の標準化

調査手段の標準化に役立ちました。現在では、調査になくてはならないシステムになっています。(C社)

作業効率アップ

メインフレームと比較してレスポンスが断然速く、平均で50~60%、作業効率がアップしました。(D社)

既存文書との連携

ドキュメントリンク機能で既存のWordやExcel等の文書ファイルを引っ張ってくることができるので、今までの資料を捨てることがなく、大変便利です。(E社)

属人化の解決

当社のシステムを構築してきた経験者の皆さんが定年を迎え、今後のメンテナンスに影響がでることを危惧していましたが、若手社員で同じような作業結果が得られるため、最善の解決策になりました。(F社)

過去のプレスリリース

 
※〈REVERSE PLANET〉 は、NCS&A株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名またはサービス名は、各社の商標または登録商標です。

資料請求・ご質問・お問い合わせ

詳しい資料のご請求や、まずは相談したい場合など、こちらからお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求

システム資産可視化ツール〈REVERSE PLANET〉


セミナー・イベントページへ
お客さまインタビューページへ
TOPに戻る